So-net無料ブログ作成
理想の息子 あらすじ 1話 ブログトップ

理想の息子 あらすじ 1話 [理想の息子 あらすじ 1話]

あらすじ 1月14日放送分(第1話)

大地(山田涼介)を女手一つで育ててきた海(鈴木京香)の望みは、
大地がいい大学、いい会社に入って家を買ってくれること。

一方、大地は素直で成績優秀な上、
ガールフレンドと行くコンサートより母親の誕生祝いを優先させる
“理想の息子”に育っていた。

海のパート先の弁当店の社長・小林(伊藤正之)が、
海に下心があると気付いた大地は、海が辞めるよう画策する。

だが、海の新たな仕事先は超極悪生徒が揃う男子高の学食だった。
大地は海を守ろうと、有名進学校を退学して同じ学校に転校する。


【オリジナル・サウンドトラック】

【CD】理想の息子 オリジナル・...

【CD】理想の息子 オリジナル・...
価格:2,500円(税込、送料別)




【概要】

「三度のメシより母ちゃんが好き!!」という理想の息子に育った高校生と
「私のために立派に育って家を買え!!」と息子を操縦してきた母親。
何とも不思議な母子関係をコメディータッチで描く。

母ちゃん大好きな“NEOマザコン”高校生を演じるのは、Hey!Say!JUMPの山田涼介。
息子を手のひらで転がす美しい母親を鈴木京香が演じる。

大御所脚本家・野島伸司が提示する究極の母子の姿に注目したい。
ほか、Hey!Say!JUMPの中島裕翔、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔らが共演。


【ストーリー】

「私のために家を買え!」と心の中で叫びながら、
息子の大地(山田涼介)を育ててきた鈴木海(鈴木京香)。

その思惑どおり、大地は母ちゃん大好きな“NEOマザコン”高校生に成長。
美しい母に言い寄る男どもを排除しながら、成績優秀で素直な理想の息子に育った。

ある日、海が新しいパートを始めることになる。
しかし、その仕事先は不良生徒が集まる地元でも有名な海王工業高校の学食。

海のことが心配でたまらない大地は、
海が必死になって通わせてくれた進学校を勝手に辞め、
同じ高校に転校することを決意する。


http://www.ntv.co.jp/perfectson/
理想の息子 あらすじ 1話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。