So-net無料ブログ作成
最高の人生の終り方 視聴率 4話 ブログトップ

最高の人生の終り方 視聴率 4話 [最高の人生の終り方 視聴率 4話]

最高の人生の終り方 ご覧になってますよね^^
視聴率の推移は初回:15.3% ⇒ 第2話:11.0% ⇒ 第3話:12.9%と
もう一息の数字になって居ますね。

2月2日放送分・第4話のあらすじは・・・。 ↓  ↓  ↓



主題歌:『【豪華3枚セット】山下智久 /愛、テキサス《DVD付限定盤A+B+通常版》』




【あらすじ】 2月2日放送分(第4話)

真人(山下智久)は優樹(榮倉奈々)から、釣りの最中に川に落ち、
心筋梗塞で亡くなった建設会社社長・啓介(織本順吉)の遺体の搬送を頼まれる。

偶然にも、真人は昼間、ラーメン店で言い争う啓介と長男・秀喜(哀川翔)を目撃していた。
母親の連れ子の秀喜は、啓介の遺言状はないと言い、
次男で啓介の実子・剛史(小市慢太郎)に、喪主を務めて社長を継ぐよう促す。

しかし、口論の際、啓介が遺言状の存在を口にしていたのを真人は聞いていた。


http://www.tbs.co.jp/saikou-no-jinsei/
最高の人生の終り方 視聴率 4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。