So-net無料ブログ作成
リーガル・ハイ 予告 第2話 ブログトップ

リーガル・ハイ 予告 第2話 [リーガル・ハイ 予告 第2話]

リーガル・ハイ 初回が放送されましたね。
初回の視聴率が12.2%とまずますの数字でした。


次回、4月24日放送分・第2話のあらすじは・・・。
後半で紹介してますので、是非チェックして下さい!



『小野恵令奈/えれぴょん(初回限定盤B)(えれぴょん水着盤)(DVD付)』





【あらすじ】

4月24日放送分(第2話)

古美門(堺雅人)の事務所に移籍した黛(新垣結衣)は、
弁護士会である案件を紹介される。

金になる著作権侵害の訴訟と聞き古美門は渋々応じるが、
その依頼はパンクロッカーのボニータ(福田沙紀)が
カリスマ音楽プロデューサーの葛西(鶴見辰吾)に
自作の曲を盗作されたというものだった。

葛西の曲はしずか(友近)が歌い大ヒット中だ。

裁判が始まると、古美門は早々に葛西の顧問弁護士・三木(生瀬勝久)により
劣勢に追い込まれる。




http://www.fujitv.co.jp/legal-high/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
リーガル・ハイ 予告 第2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。