So-net無料ブログ作成
Wの悲劇 視聴率 第6話 ブログトップ

Wの悲劇 視聴率 第6話 [Wの悲劇 視聴率 第6話]

Wの悲劇 続けて見てますか?
視聴率の方は、第5話が8.3%とジリジリと下がって来てますね^^;
打ち切りになる事は無いと思いますがもう少し数字が欲しいですよね^^;

次回、5月31日放送分・第6話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧になって下さい!



『Wの悲劇/夏樹静子』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:10.9%
  第2話:10.0%
  第3話: 8.6%
  第4話: 8.5%
  第5話: 8.3%


【あらすじ】

5月31日放送分(第6話)

アリバイのトリックに気付いた弓坂(桐谷健太)が、
さつき(武井咲)を訪ねて和辻家に来る。

ごまかせないと悟ったさつきが開き直ると、
弓坂は与兵衛から摩子(武井=2役)のボディーガードを依頼されていたと偽り、
屋敷に上がり込む。

そのころ春生(松下由樹)にクビを言い渡された摩子は、
行き場を失い路上に立ちつくしていた。

一方、中里(津川雅彦)は再び和辻家を訪れ、
現場から医療用チューブが見つかったことを告げる。


http://www.tv-asahi.co.jp/w-higeki/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Wの悲劇 視聴率 第6話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。