So-net無料ブログ作成
東野圭吾ミステリーズ 原作 第4話 ブログトップ

東野圭吾ミステリーズ 原作 第4話 [東野圭吾ミステリーズ 原作 第4話]

木曜劇場・東野圭吾ミステリーズ 第3話の放送は続けてご覧に成りましたか^^
第3話は『『エンドレス・ナイト』松下奈緒さんが主演でしたね。

視聴率は、第3話が8.8%と松下奈緒さんで一桁台でした^^;
原作者の東野圭吾さんの作品は沢山ドラマ化されてるのでマンネリ化??
以降もチョット注目ですね。

次回、7月26日放送分・第4話(『レイコと玲子』:観月ありさ )のあらすじと
視聴率の推移(タイトル&主役)を後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『やっぱり、これですよね^^「斉藤さん DVD-BOX / 観月ありさ」 』





 ☆『視聴率の推移』☆


 第 1話:11.3%  『さよならコーチ』:唐沢寿明
 第 2話: 7.8%  『犯人のいない殺人の夜』:坂口憲二
 第 3話: 8.8%  『エンドレス・ナイト』:松下奈緒
 第 4話:     『レイコと玲子』:観月ありさ
 第 5話:     『甘いはずなのに』:反町隆史
 第 6話:     『シャレードがいっぱい』:長澤まさみ
 第 7話:     『白い凶器』:戸田恵梨香
 第 8話:     『小さな故意の物語』:三浦春馬
 第 9話:     『結婚報告』:広末涼子
 第10話:     『二十年目の約束』:篠原涼子
 第11話:     『再生魔術の女』:鈴木京香



【あらすじ】

7月26日放送分(第4話)

弁護士の葉子(観月ありさ)は、
自宅付近で座り込む少女(大野いと)に声を掛ける。

自分が誰なのか分からないと泣き出す彼女を、葉子は部屋に上げて保護。
少女の所持品のストラップに「REIKO」の文字があったため、玲子と呼ぶことに。

翌日、葉子はコンビニで刑事の持つ似顔絵に注目。
男性刺殺事件に関係しているという少女の似顔絵は、玲子とよく似ていた。

すぐに葉子は心理カウンセラーの真一(吉田栄作)を電話で呼び出す。



http://www.fujitv.co.jp/higashino-keigo/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
東野圭吾ミステリーズ 原作 第4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。