So-net無料ブログ作成
GTO 双子 第6話 ブログトップ

GTO 双子 第6話 [GTO 双子 第6話]

GTO 第5話の放送はご覧に成りましたか?
視聴率は、第5話が11.5%と少し数字落として来ましたね^^;

オリンピックの影響もあると思うので
少し様子を見る必要は有りそうですよね。

次回、8月7日放送分・第6話のあらすじと
視聴率の推移を後半で紹介しますので、是非ご覧下さい。


『PRADA プラダ 51OSA-FAD3M1 サングラス GTO 鬼塚英吉着(AKIRA)』





☆『視聴率の推移』☆

  第1話:15.1%
  第2話:13.3%
  第3話:12.3%
  第4話:13.9%
  第5話:11.5%



【あらすじ】

8月7日放送分(第6話)

鬼塚(AKIRA)が生徒と自然に打ち解けているのに対し、
冬月(瀧本美織)は生徒の「プロフィール帳」を作り、
一人一人を理解しようと努めていた。

夏休み前日、鯨川(高良光莉)は好意を寄せる
石田(佐野岳)の心ない言葉に落ち込む。

冬月は鯨川を励まそうとして逆に傷つけてしまうが、自身は気付かない。

折しも‘冬月はずし’を企てていた雅(川口春奈)や恵(三宅ひとみ)たちは、
鯨川のためという名目で、夏休みの合宿での決行を誓う。

それを知った数学教師・勅使川原(矢野聖人)も、独自に動きだす。


『GTO オリジナル・サウンドトラック』






http://www.ktv.jp/gto/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
GTO 双子 第6話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。