So-net無料ブログ作成
東野圭吾ミステリーズ 原作 9話 ブログトップ

東野圭吾ミステリーズ 原作 9話 [東野圭吾ミステリーズ 原作 9話]

木曜劇場・東野圭吾ミステリーズ 続けて第8話はご覧に成りましたか^^
第8話は、『小さな故意の物語』で三浦春馬さんが主演でしたね。

視聴率の方は、第8話が7.6%と変わらず一桁台の数字ですね^^;
このシリーズも残り3話ですがこのままの数字ですかね?

次回、9月6日放送分・第9話(『結婚報告』:広末涼子 )のあらすじと
視聴率の推移(タイトル&主役)を後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『ゼロの焦点 [ 広末涼子 ]』

【送料無料】ゼロの焦点 [ 広末涼子 ]

【送料無料】ゼロの焦点 [ 広末涼子 ]
価格:4,536円(税込、送料別)





 ☆『視聴率の推移』☆


 第 1話:11.3%  『さよならコーチ』:唐沢寿明
 第 2話: 7.8%  『犯人のいない殺人の夜』:坂口憲二
 第 3話: 8.8%  『エンドレス・ナイト』:松下奈緒
 第 4話: 7.8%  『レイコと玲子』:観月ありさ
 第 5話: 9.1%  『甘いはずなのに』:反町隆史
 第 6話: 8.9%  『シャレードがいっぱい』:長澤まさみ
 第 7話: 7.9%  『白い凶器』:戸田恵梨香
 第 8話: 7.6%  『小さな故意の物語』:三浦春馬
 第 9話:     『結婚報告』:広末涼子
 第10話:     『二十年目の約束』:篠原涼子
 第11話:     『再生魔術の女』:鈴木京香




【あらすじ】

9月6日放送分(第9話)

30歳を目前に、独身で仕事もうまくいかない智美(広末涼子)に、
旧友・典子(山口紗弥加)から結婚報告の手紙が届く。

だが、同封されていた写真に夫と写る女性は典子ではなかった。

電話では連絡がつかず、智美は手紙の住所を訪ねるが、
部屋には誰もおらず、隣人・桜井(平岳大)には不審がられてしまう。

典子の夫・昌章(大倉孝二)の勤務先を突き止めた智美が電話をすると、
昌章は典子は旅行中だと言うが、明らかに様子がおかしい。


『読者1万人が選んだ 東野作品人気ランキング発表』






http://www.fujitv.co.jp/higashino-keigo/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
東野圭吾ミステリーズ 原作 9話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。