So-net無料ブログ作成
毒<ポイズン> 綾部祐二 1話 ブログトップ

毒<ポイズン> 綾部祐二 1話 [毒<ポイズン> 綾部祐二 1話]

毒<ポイズン> 初回・第1話の放送がついに始まりますね。
主演のピースの綾部祐二さんがどんな演技をするか注目ですね^^

初回、10月4日放送分・第1話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『主題歌:優しい顔で近づかないで/YU-A』





【あらすじ】

10月4日放送分(第1話)

どんな科学捜査でも検出されずに
人を殺せる毒があるという噂がインターネット上に広まり、
直美(臼田あさ美)が転属した警視庁・特別犯罪捜査係でも話題に。

一方、出版社の契約社員・秋本(小泉孝太郎)も、毒のことを知る。

秋本は勤務先の社長の娘と婚約中だが、
高校の同級生・真由美(前田亜季)とも関係していた。

ある日、真由美が秋本に、妊娠したと告白。
悩む秋本の前に松井(綾部祐二)が現れ、毒が入っているという小瓶を手渡す。


『原作:毒(ポイズン)/赤川次郎』





http://www.ytv.co.jp/poison/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
毒<ポイズン> 綾部祐二 1話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。