So-net無料ブログ作成
ゴーイングマイホーム あらすじ 4話 ブログトップ

ゴーイングマイホーム あらすじ 4話 [ゴーイングマイホーム あらすじ 4話]

ゴーイングマイホーム 第3話の放送はご覧になりましたか^^
視聴率は、第3話が8.4%とまたまた数字が落ちましたね^^;

次回、11月6日放送分・第4話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『主題歌:四つ葉のクローバー/槇原敬之』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:13.0%
  第2話: 8.9%
  第3話: 8.4%




【あらすじ】

11月6日放送分(第4話)

栄輔(夏八木勲)が目覚め、
多希子(YOU)・健次(安田顕)夫婦も駆け付ける。

さらに菜穂(宮崎あおい)と大地(大西利空)もやって来て、
良多(阿部寛)は2人を敏子(吉行和子)たちに紹介。

そんな中、栄輔が菜穂を「くみ」と呼び、
敏子たちに「くみ」について追求された良多は、
昔の恋人だとも言えずしどろもどろになる。

間もなく、仕事が一段落した沙江(山口智子)が初めて見舞いに訪れるが、
すぐ帰らなければならず気まずい思いをする。



http://www.ktv.jp/goingmyhome/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ゴーイングマイホーム あらすじ 4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。