So-net無料ブログ作成
TOKYOエアポート 衣装 7話 ブログトップ

TOKYOエアポート 衣装 7話 [TOKYOエアポート 衣装 7話]

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~
引き続き第6話はご覧に成りましたか^^
視聴率は、第6話も8.1%と二ケタ台に届きませんね^^;

次回、11月25日放送分・第7話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『「TOKYOエアポート」オリジナル・サウンドトラック 』




☆【視聴率の推移】☆

  第1話:14.0%
  第2話: 9.4%
  第3話: 9.3%
  第4話: 9.6%
  第5話: 8.3%
  第6話: 8.1%




【あらすじ】

11月25日放送分(第7話)

政府専用機の着陸拒否事件がマスコミにたたかれ、
退職届を差し戻された近藤(要潤)は現場を離れ閑職に回される。

一方、篠田(深田恭子)の成長を認めた竹内(瀬戸朝香)は、
彼女をレーティング試験に推薦。

合格すれば訓練生を卒業し1人で管制の指示が出せるようになるが、
不合格ならば承認してくれた周囲にも迷惑がかかると、
プレッシャーを感じる篠田。

そんな中、結城(時任三郎)らの尽力により、近藤が現場復帰を果たす。


『Blue Moon 深田恭子写真集』





http://www.fujitv.co.jp/tokyo-airport/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
TOKYOエアポート 衣装 7話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。