So-net無料ブログ作成
いつか陽のあたる場所で ドラマ 概要 ブログトップ

いつか陽のあたる場所で ドラマ 概要 [いつか陽のあたる場所で ドラマ 概要]

いつか陽のあたる場所で いよいよ新ドラマがスタートしますね^^
放送開始は1月8日(火)22:00~

主演は、上戸彩&飯島直子ですね^^
どんなドラマに仕上がっているのか今から楽しみです。

今回は、ドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。



『原作:いつか陽のあたる場所で [ 乃南アサ ]』






【ストーリー】

本気で恋をしたホストに貢ぐために、
昏睡強盗を犯してしまった小森谷芭子(上戸彩)は、
懲役7年の実刑判決を受ける。

服役した刑務所で、家庭内暴力から息子を守るために
夫を殺した江口綾香(飯島直子)と知り合う。

芭子が出所したときに出迎えてくれたのは、
家族ではなく、先に服役を終えた綾香だけだった。

家族に見捨てられ、過去を抱え込みながらも、
深い絆で結ばれた2人は下町・谷中で寄り添うように新しい人生を歩み始める。





【概要】

乃南アサの小説を原作とした、
人生につまづき、罪を犯した刑務所帰りの2人の女性の深い友情物語。

愛した男のために犯罪に手を染めた女を上戸彩が、
息子の命を守るために夫を殺めた女を飯島直子が演じる。

刑務所で知り合い、深い絆で結ばれた2人。
家族に見捨てられ、過去を隠しながらも、
お互いに励ましあい下町・谷中で懸命に生きようとする。

不器用で危なっかしく、それでいて人間くさい。
2人から湧き上がる真実の感情が、心に響くドラマとなっている。



http://www.nhk.or.jp/drama10/itsuka/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
いつか陽のあたる場所で ドラマ 概要 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。