So-net無料ブログ作成
いつか陽のあたる場所で ネタバレ 1話 ブログトップ

いつか陽のあたる場所で ネタバレ 1話 [いつか陽のあたる場所で ネタバレ 1話]

いつか陽のあたる場所で いよいよ初回・第1話の放送スタートですね^^
上戸彩さんと飯島直子どんな演技をしてくれるか楽しみです

初回、1月8日放送分・第1話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 いつか陽のあたる場所で [ 乃南アサ ] 』





【あらすじ】

1月8日放送分(第1話)

芭子(上戸彩)が7年の刑期を終え出所すると、
刑務所で友情を結び、3カ月前に出所した綾香(飯島直子)が出迎える。

芭子は実家に帰れず、亡くなった祖母の谷中にある家に住むことになっており、
綾香はその近所に家を借りたという。

活気ある商店街を楽しそうに歩く綾香とは対照的に、芭子は人混みにおびえる。
綾香は、普通に暮らせばいいと芭子を励ます。

芭子はホストクラブに通う金欲しさに、
出会い系サイトで知り合った男を睡眠薬で眠らせて
金を盗んだ昏睡(こんすい)強盗罪で服役したのだった。

大学生の時に逮捕され、世間知らずなまま出所してきた芭子は、
絶えず罪の記憶にさいなまれていた。

一方、綾香はパン店で働いていたが、ミスを繰り返していた。
だが、芭子の前では明るく振る舞い、料理を作ったり買い物に連れ出したりする。

ある夜、芭子の元に弟・尚之(大東駿介)が訪ねて来る。


『 いのちの王国 / 乃南アサ 【単行本】』





http://www.nhk.or.jp/drama10/itsuka/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
いつか陽のあたる場所で ネタバレ 1話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。