So-net無料ブログ作成
いつか陽のあたる場所で ロケ地 2話 ブログトップ

いつか陽のあたる場所で ロケ地 2話 [いつか陽のあたる場所で ロケ地 2話]

いつか陽のあたる場所で 初回・第1話はご覧に成りましたか^^
なかなか奥の深いドラマになっている感じがしますね。

次回、1月15日放送分・第2話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。



『 いつか陽のあたる場所で [ 乃南アサ ] 』





【あらすじ】

1月15日放送分(第2話)

動物園に行った芭子(上戸彩)と綾香(飯島直子)は、
芭子の知人・まゆみ(臼田あさ美)と遭遇。

後日、勤務先のパン店を訪れたまゆみの顔にあざがあるのを見た綾香は、
彼女が家庭で夫から暴力を受けているのではと疑う。

そのことを告げられた芭子は、自分は誰とも深く関わりたくないと拒絶。

だが、芭子は自分のような人間をもう作りたくないという綾香の言葉に
心を動かされ、まゆみを芭子の家に呼んで2人で話を聞くことにする。



http://www.nhk.or.jp/drama10/itsuka/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
いつか陽のあたる場所で ロケ地 2話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。