So-net無料ブログ作成
ビブリア古書堂の事件手帖 漫画 4話 ブログトップ

ビブリア古書堂の事件手帖 漫画 4話 [ビブリア古書堂の事件手帖 漫画 4話]

ビブリア古書堂の事件手帖 第3話の放送はご覧に成りましたか^^
視聴率は、第3話が12.0%と良い数字をkeepしてますね^^

次回、2月4日放送分・第4話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 ビブリア古書堂の事件手帖でEXILEのAKIRAさんが乗った! 』





  ☆【視聴率の推移】☆

    第1話:14.3%
    第2話:12.2%
    第3話:12.0%




【あらすじ】

2月4日放送分(第4話)

二日酔いで前日の記憶がない志田(高橋克実)は、
酔っている間に誰かに売ってしまったらしい古書を捜すため
自身の行動をたどることに。

一方、古書の買い取りで、玉岡家を訪れた栞子(剛力彩芽)と大輔(AKIRA)は、
依頼人・聡子(森口瑤子)から亡父の蔵書の処分とともに、
盗まれた本を見つけてほしいと依頼される。

父が所蔵していた宮沢賢治の「春と修羅」の初版本2冊のうち
状態の悪い方が盗まれ、犯人は身内の者だという。


『 ビブリア古書堂の事件手帖 1-3巻セット 』





http://www.fujitv.co.jp/biblia/index.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ビブリア古書堂の事件手帖 漫画 4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。