So-net無料ブログ作成
まほろ駅前番外地 映画 5話 ブログトップ

まほろ駅前番外地 映画 5話 [まほろ駅前番外地 映画 5話]

まほろ駅前番外地 第4話の放送は観ましたか^^
ドラマの反響は良さそうですね^^

次回、2月8日放送分・第5話のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 多田便利軒写真帖 最弱のふたり、多田と行天の日々 』





【あらすじ】

2月8日放送分(第5話)

多田(瑛太)と行天(松田龍平)がトラックで向かったのは、
築30年くらいの一戸建ての家。

2人は主婦の妙子(宮下順子)から、納屋の整理を依頼される。
もうじき定年退職する夫が、そこを作業場にしたいと言っているという。

そこで、翌日から何回かに分けて片付けると約束した2人が
車を出そうとしていると、スーツ姿の男(新井浩文)が近づいきて
「便利屋さんって頼んだら何でもやってもらえるんですか?」と尋ねてくる。


『 まともがわからない/坂本慎太郎 』





http://www.tv-tokyo.co.jp/mahoro/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
まほろ駅前番外地 映画 5話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。